二岡、ラブホ入って1軍入れず

今日のほしのあき動画をこよなく愛すの注目ニュースです。
【おまけ対象外】番ことみ 堀朱里他おはようパイナポー! HOP CLUB【080710SP_10】【TIMESALE】
 巨人・滝鼻卓雄オーナー(68)は10日、タレント・山本モナ(32)との“ラブホテル不倫”が発覚した二岡智宏内野手(32)の11日・横浜戦(東京ドーム)から予定されていた1軍復帰にストップをかけた。
  ◇  ◇
 滝鼻オーナーは東京都内のホテルで行われた読売新聞販売店の会合に出席し、1000人の販売店経営者らに二岡の不倫騒動を謝罪した。「けしからん、我慢できない事態。チームを代表して心よりおわびします」。
 会合後、報道陣に対応した表情は怒りに満ちており、「選手会長だからね。まだ公式戦は1試合しか出ていない。あと故障でしょ。高額所得者だよな。ああいうことは非常によくない」と、厳しい言葉を投げかけた。
 二岡は今季、開幕戦で右ふくらはぎの肉離れを起こし、翌日から2軍。推定年俸1億9500万円でチームを引っ張る存在にもかかわらず、調整中に不祥事を起こした。怒りはもっともだ。
 チームは11日の横浜戦から二岡を1軍復帰させる予定だった。しかし滝鼻オーナーは、これにストップをかけたことを明かした。「ジャイアンツというところは、単に技術的にいいから(1軍に)上げるというのではなく、ジャイアンツらしい選手を活躍させないといけない」と言い切った。
 特に13日の横浜第3戦は日曜日のデーゲームで、多くの家族連れが訪れる。「(そういう試合に出場させるのは)ジャイアンツの思想としては合わない」...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。